2009年03月29日

APE100用パーツ

APE100用パーツを開発中です

ひとつはシングルシート
0903292.jpg0903291.jpg
シートカウルが楕円形のゼッケンになっているタイプ、イメージは70年代ヤマハのミニカフェレーサーGR50。
エイプってシートとタイヤとの間の空間が異様に開いているのが気になるんですよ。ツインショックだったらまだ様になってたと思うのに。
元のシートも跳ね上がり気味なので、シートレールを加工せずにガソリンタンクの下のラインからまっすぐ一直線なラインのシートを創るかがちょっと大変だったかな。
一応ゼッケンタイプですが、ゼッケン部分に段差を設けていないので直線のラインでカットするとゼッケン無しのタイプにもなります。

もうひとつはフロントフェンダー
0903293.jpg
オスカー製の別車種にも設定のある後端が跳ね上がったタイプAです。
跳ね上がりはシートカウルと韻を踏んでいる訳です。

これから型取りです。発売まであとひと月くらいでしょうか。
posted by オスカー at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | APE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック