2009年12月26日

アンダーカウル進行状況

前回おまかな形になっていたアンダーカウルですが、今はパテで成形しサフェーサーが入った状態です。
091226.jpg
カウルが付く下側のフレームが外れる構造なので作業がとても楽ですわーい(嬉しい顔)

Dトラ用を作った時は地面に寝っころがって作業したりして。おまけに造形の骨みたいなベースになるものも無くゼロからの製作だったから時間もかかったし、とても大変でしたね。
この時ほどバイク用リフトが欲しい〜と思ったことはなかったけど、いざ完成しちゃえば「喉元過ぎれば熱さ忘れる」で未だに無いんですあせあせ(飛び散る汗)あれば便利なのは重々解ってるんだけど。

予定だと年明け早々型取りに入り、1月末には量産体制も調っているでしょう。

S様、車体をお返しできるのはその前に可能ですのでご安心を。



posted by オスカー at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | トリッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック